カトリック的雰囲気の中で、父なる神に祈り、感謝する心を養い育て、幼稚園生活を通して一人ひとりの大切さを体験できる

京都 精華町にある精華聖マリア幼稚園

■2022年度 入園案内
■2022年度 未入園児クラス「ひかりぐみ」募集要項

 

入園案内|2022年度(令和4年度)募集要項

募集人員

3年間一貫保育 (縦割り組 モンテッソーリ教育法を実施)

3歳児(2018年4月2日生〜2019年4月1日生) 約100名
4歳児(2017年4月2日生〜2018年4月1日生) 若干名
5歳児(2016年4月2日生〜2017年4月1日生) 若干名

願書受付

2021年10月1日(金) 午前9時〜午後3時

☆入園願書に記入捺印の上、入園手数料 2,000円を添えて提出してください。

 

面接(保護者付き添い)

2021年10月2日(土) 午前9時00分〜

面接時間は願書受付時に決定します。

☆【持ち物】   受付票、   アンケート、   定形の封筒 ( 住所・保護者氏名・園児氏名受付番号を明記し、84円切手を貼る。)

入園許可証について

入園許可証は、面接後3日以内に発送致します。

  

2022年度入園案内

1.教育方針・園の特色

カトリック的雰囲気の中で、父なる神に祈り、感謝する心を養い育て、子ども一人ひとりが

『私は世界の中で一人しかいない大切な私』
『だからお友達も同じに大切なんだね』

と、幼稚園生活の全てを通して体験できるように職員一同努めています。

  • 自然に親しみ、お友達を思いやり、助け合えるたくましい子ども。
  • 自分のことは自分でやり、自分の思いをはっきりと伝えることができる子ども。
  • 『わぁ!すごい』『ありがとう』『ごめんなさい』『おねがいします』を素直に言える子ども。
  • 子どもが自分の意思で行動できるように、子どもを魅了し、自ら活動へと誘う準備された環境。
  • 3歳、4歳、5歳の縦割りクラス

2.内容・保育時間

登園時間 8時50分〜9時20分
保育時間 月・火・木・金曜日 14時まで(火・木曜日 給食、月・金曜日 お弁当)
水曜日        13時まで(給食)
土曜日は休園。但し、行事を土曜日に開催することもあります。
学期始めと学期末は午前保育になります。(11時30分まで)
給食・弁当 給食 : 火・水・木曜日   弁当 : 月・金曜日
預かり保育 早朝は8時より。保育後は午後5時まで。(料金当日払い)
*預かり保育を利用される方で、市町村が定める保育が必要な事由がある方は、『施設等利用給付認定(2号認定)』を受けると、預かり保育費用の補助(限度額有り)が受けられます。(手続等は入園後になります)
 

3.費用

冬 服

夏 服

(入園時納入)入園料 50,000円 施設維持費 10,000円

(毎月の銀行振込)   4,100円

幼児教育無償化
  法定代理として園に25,700円(補助限度)振り込まれます。

本園の保育料28,500円 − 給食食材費1,500円(保護者様負担)= 27,000円
27,000円−無償化25,700円+給食食材費1,500円+絵本400円+保護者会費900円=4,100円

  • 入園料も無償化の対象ですが、保育料で既に無償化の限度額25,700円を超えていますので、全園児同じ振込額になります。
  • 給食費は、食材費のみ保護者様に負担して頂きます。(無償化の対象外の為)

◎入園後、社会情勢の変動等により費用は変更する場合があります。

4.通園方法(制服・制帽・黒靴で登園)

  • スクールバスは、3台で6コース運行します。
  • 徒歩通園(個人送迎)

5.保護者会

 保護者間の親睦を深め共に子育てを楽しみ、且つ園の保育がスムーズに行われるように援助協力するために保護者会があります。

活動内容は、

  • 園の行事に参加
  • クラス会、お別れ会、等
  • クラブ活動(バレーボール・コーラス・手芸・お料理・影絵)

6.モンテッソーリ教育法について

 モンテッソーリ教育法は、イタリアの初めての女医マリア・モンテッソーリ女史が、子どもを観察教育することによって発見した生命の法則『全ての子どもの中には、自ら学び成長したがる欲求があり、大人の言葉や注意によってではなく、内的なその欲求に動かされた行動を通して学ぶ』に基づいています。

この子ども本来の欲求を満たすためのモンテッソーリ教育法によるクラスの主な特徴は、

  1. 3才・4才・5才の縦割り保育です。
    * 自然な人間社会は異年齢社会で、お互いに学び合い、助け合って思いやりを身につけていきます。
  2. 自由な時間を多くとります。
    * 子どもの成長の速さには大きな個人差があり、内的欲求に促された興味の現れ方も一人ひとり違っていますから、
    自分の意思で行動できるように。
    (自己選択・集中力・達成感・満足感・創造性・自立心・受容力・社会性の育成)
  3. 準備された環境
    • 子どもをそのまま受け入れることのできる教師。
    • 子どもを魅了し、自らの活動へと誘う教具・教材・素材。
    • 発達の段階に合わせて準備された手作りの素材。

7.幼稚園での祈り

 謙虚な心、宗教的情操、自分をかえりみる心、落ち着きなどを養うために、幼稚園の日課は、祈りで始められ、感謝の祈りをもって終わります。祈りは神様との会話ですから、自分で自由な言葉でしてもいいのですが、みんなが一つの心になるために声を合わせてするときは、決まった言葉を使います。

 祈りの言葉が難しくて幼児の理解をこえるものであっても、子どもが今、自分は神様の前で尊い挨拶の言葉を唱えているのだと考える事によって、教育的な目的は達せられます。

 私たちは、一人で一日も生きる事は出来ません。まずは家族、ご近所の人々、大きくは世界中の人々、そして動植物の命のおかげで日々を過ごすことが出来るのです。この"おかげさまで"の感謝の心と"一人ひとりが神様から授かった大切なかけがえのない命"であることを、子ども一人ひとりの中に、しっかりと育んでいきたいと願っています。

  

4月一学期始業式・入園式・個人懇談・親子遠足
5月健康診断・歯科検診と視力検査(年長児)・地震避難訓練
6月ファミリーデイ・森林公園遠足(年長児)・プール遊び・個人懇談
7月花火指導・お泊まり保育(年長児)・一学期終業式
7・8月長期休暇預かり保育・夏期保育(8月に4日間)
9月二学期始業式・敬老参観
10月運動会・芋掘り・園児大会(年長児)
11月火災避難訓練・七五三祝福式・勤労感謝お礼まわり
12月クリスマス会・新入園児クリスマス会・老人ホーム慰問・サンタクロース来園
クリスマスの集い・二学期終業式・長期休暇預かり保育
1月三学期始業式
2月音楽会・老人ホーム慰問・個人懇談・火災避難訓練
3月卒園式・三学期修了式・長期休暇預かり保育


<毎月・随時、行っている行事>
  誕生会・光のセレモニー(年長児誕生祝いの祈り)・交通教室(年中児)
  保育参観・健康教室(食育)

未入園児クラス「ひかりぐみ」 募集要項

現在、募集を終了しております。

保育室でモンテッソーリの教具を使ってお仕事(活動)をしたり、先生やお友達と一緒に手遊びや製作をして楽しく遊びましょう。

未入園児クラス「ひかりぐみ」

対象幼児

2018年4月2日〜2019年4月1日生まれ。

開催日

〇 火・水・木・金曜日の中で、都合の良い曜日に1日のみ登録。
〇 前期9・10月  後期11〜3月(10月以降は、来年度本園に入園が決まられた方のみ対象とさせて頂きます。)
〇 お子様が慣れるまでは親子での参加になります。

★ 新型コロナウィルス感染拡大防止の為、開始の延期・開催日の中止等が生じる事があります。
★ 緊急事態宣言発出中は、ひかり組はお休みになります。

開催時間

午前9:30〜11:30

募集人数

各曜日 8名

費用

前期諸経費 1,000円 , 後期諸経費 2,000円
参加費 1回(1日)1,000円

申込み方法

6月21日より幼稚園にあります申込書に記入をして、事務室窓口に6月30日までに提出してください。
その時に抽選番号を引いて頂きます。
*締め切り後、若い番号の方からご希望の曜日に振り分けていきます。若い番号であっても希望曜日が定員に達しましたらご参加頂けませんので、出来る限り希望曜日を多く設定してください。どの曜日でもOKだと大変助かります。可能な限り男女均等・月齢分散させて頂きます。

結果のお知らせ

7月2日以降に郵送にてお知らせします。
その為、官製はがき(63円)の宛名に保護者様の住所・保護者名を記入してお申し込み時にご持参ください。


日程は全て予定です。緊急事態宣言が延長された場合、新型コロナウィルス感染拡大防止の為、
申し込み受付期間も延長させて頂くなど、変更が生じる事があります。
変更が生じましたら、ホームページ・ポスター・メール(未入園児登録者のみ)等でお知らせします。
ご理解の程よろしくお願い致します。


(C)2012 精華聖マリア幼稚園 All right reserved.